ヒーホーといいます。税理士講座や競馬など、その日あったことや思ったことを適当に書いています。


by jackfrost2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ローレルフォレストデビュー戦

いよいよ迎えました、ローレルフォレストのデビュー戦。
当日は口取りを申し込んで、福島競馬場で観戦。
まずは1Rに出走したローレルボンバーから。

ローレルボンバー
f0033848_14441256.jpg
f0033848_14422776.jpg
f0033848_14424452.jpg
f0033848_14425516.jpg
f0033848_1443515.jpg
f0033848_14444311.jpg
f0033848_14445562.jpg
パドックでいななくなど、まだまだ子供の面が残っています。
レースを重ねて、大人の姿になってくれるでしょう。

ローレルフォレスト
f0033848_1542469.jpg
f0033848_14492591.jpg
f0033848_14494426.jpg
f0033848_145012.jpg
f0033848_14502682.jpg
f0033848_14504395.jpg
デビュー戦の馬体重は534kgでした。
パドックで写真を撮りながら「結構立派な馬体だなぁ」
なんて思いながら写していましたが、
向かいの離れたところから見ると、明らかに太い馬体。
510kg台あたりがちょうどいいのかな?

なかなかいい雰囲気ですが、目が怖いです。
メンコをとったら、目が真っ赤になっていそうな感じでした。
当日は他に出走馬もいないので、山内先生も福島競馬場に来ていました。
f0033848_1451394.jpg
f0033848_14512083.jpg
f0033848_15213487.jpg
レースは抜けた人気馬がゲートをくぐってしまって、出走除外に。
待たされていたフォレストはずっと前掻きをして、
落ち着きがなかったそうです。結果、少し立ち遅れる結果に。

ハミを嫌がり、右に左に。砂を被るのもイヤイヤでまだまだ子供ですな。
結果は勝ち馬と3.4秒差の14着でした。
負けたのは残念でしたが、自分はあまりガッカリしていないです。

今まで結構弱いイシノサンデー産駒を見てきましたが、
父親譲りのワガママさを見せる子供がなかなかいなかったので
ちょっと嬉しいです。
でも、ハミとゲートは何とか手をうたないと競馬になりませんな。
スタートが良ければ、前々で砂も被らないでしょうし。
あと、脚元のこともあるので、何とか無事に使ってもらえれば。
次の鞍上はどうなるのかな?
問題が判明しただけに、同じジョッキーで行きそうな気がします。

来週はバーラプレッタが走るけど、どうやら土曜と日曜のレースの
両睨みのようで、応援には行けそうもありません。
ゴールデンウィークだけに、直前では高速バスのチケットも取れないでしょうし。

ローレルフォレスト、今後も走る競馬場まで応援に行きますぞ!!
あと、空いた時間に幕も作成。
ただし、試験まで3ヶ月くらいしかないので、
他の馬はなかなか応援には行けないかな。
あと、競馬も抑え気味に。
来週は東京競馬場に行って、
その次はオレハマッテルゼの応援あたりに。
でも、ゲレイロも走るから結局は毎週かも…

忘れてた。最後に友達に頼まれていたトーワシャトルの写真。
f0033848_15221565.jpg
タイキシャトル×トーワダーリンの牡馬。
勝っているように見えますが、7着です。
次回競馬場で会える時に渡します。

これから授業に向かうので、このへんでさようなら~。
[PR]
by jackfrost2006 | 2007-04-23 15:13 | ローレル日記